老人ホーム・デイサービス




深大寺陶芸教室が
お年寄り向けの出張陶芸教室を
初めて手がけたのは昭和53年。

デイサービス、老人ホームの歴史と共に
歩んでまいりました。

手の力が弱い方
力の加減が出来ない方
視力、聴力の落ちた方
車椅子の方
認知症が少しずつ進んでいる方

作陶に取り組む中で、みなさんが出来る範囲を見極めながら
施設のスタッフの方々と連携を取り合い
作品を作ってまいります。

そうした経験の中で、難易度に合わせた作品レシピが
たくさん出来上がりました。




現在5名のスタッフが
常時8箇所の施設へ出張させていただいています。

その他、イベントとしてご希望の回数をお受けしています。

施設側の予算やスタッフの人員、
陶芸を受講される方の状態などを話し合いながら
各施設に合った出張陶芸教室を展開しています。

お年寄りからは生き甲斐を持てた、自分にも出来た。
施設様からは稼働率が上がるの声をいただいています。




出張陶芸教室の流れ


1回目(1時間程度)
形を作る。




2回目(1時間程度)
削りと色選び




1ヶ月後に出来上がりをお届けします。



※1回から2回で1作品です。
 ご希望によって1回で1作品を選ぶことも出来ます。
 
※定期的に受講するのであれば
 少し大きな作品、手の込んだ作品になると
 3回で1作品作ることもあります。





料金と準備する物


≪料金≫税込

【1月に2回〜2月に1回】

材料費と講師料に分けて設定しています。
毎月定期的に出張陶芸教室をお考えであれば、
こちらがオススメの料金タイプとなります。
材料焼成費 1名様 800円〜1000円(税込)程度
(作るものにより変わります)
講師料 1回講師1名 12960円(税込)

※基本は講師1名で受講者8名様程度まで。
 それ以上は講師が2名になります。
 人数は受講の方の状態により、ご相談させて頂きます。


≪用意していただくこと≫

机(多少粘土で汚れます)、イス、
途中の作品を保管する場所(棚1台程度)、駐車場

施設スタッフ2名様程で見守りお願いします。





まずは体験を!


1施設につき1回限定でお得な体験料金を用意しています。

お得な体験料金

出張陶芸教室がどのような流れで行われるのか
講師はどんな人物なのか
受講する利用者の方の反応はどうか
ぜひ、体験してみてください。
材料焼成費 1名様 1回 1400円(税込)
講師料
無料

《用意して頂く物》
机、イス、駐車場

施設スタッフ2名様程で見守りをお願いします。


出張陶芸教室の体験を申し込んでみてはいかがでしょうか。

お年寄りの皆さんに陶芸は最適です。
頭と指に、出来上がるまでの楽しみ、見せること、
自分で作れたこと、
陶芸を通して共に作る喜びを味わって下さい。

導入すれば陶芸を楽しむ施設として宣伝効果が期待できます。





作品例
 
ガラス皿
マトリョーシカの貯金箱
織部小皿
お雛様
桜皿
コーヒーカップ




上へ